FC2ブログ

56歳の肖像

 本日56歳になりました。

早いもんです、あと4年で還暦です。

そんな馬鹿な・・


この私がもうそんなに歳をくってしまったの?


二十歳になった時、別に嬉しくもなく
感動もなく成人になった。
だけど、その頃の写真は沢山残っている。

歳を重ね、結婚して、子どもが出来、

写真はどんどん増えて行く。


しかし、ある時期から突然家族の写真、自分の写真が極端に少なくなる。


被写体が無くなるからだろうか?

そんな事はない、あるにはある。

猫とか旅行先の風景、たまにかみさんの写真。


しかし、自分の写真は少なくなっている。

行動も一人か二人、そうすると撮る係は私。




だれも撮ってくれない、だから

56の記念に自分撮り。


しわだらけだなぁ・・・


わし

スポンサーサイト



歌川国芳展

 1月最後の日曜日
風も強くとても寒い日曜でした。
こんな日は家でぬくぬくが良いんでしょうが
家でうだうだしても何の刺激もありません。

なので、先週雨で断念した
六本木ヒルズの森美術館で開催されている
「歌川国芳展」へ行ってきました。

朝早く行ったのでそれほど混んではいなかったけど
まぁ見応え十分。
みなさんじっくりディテールまで見入っているようで
全然前に進みません。
確かにそこに展示されていた彼の作品を見ていると
細かい所まで描かれていたり、なにげにウイットの効いている絵柄があったり
可愛かったり、きも可愛いかったり。
とても150年前に描かれた絵とは思えない新しさを感じる。
文字であそんだり、言葉遊びをしたり
完全にグラフィックデザイナー!!!
全然古くない。

じっくりと2時間以上400点以上の作品に
2012年という今を忘れてしまうほど江戸の豊かな時代に浸かってきました。
これは超おすすめの展覧会ですよ!


帰ってからのお楽しみ、図録も見応え十分!!
2月12日までやってます。

雪国

 昨日はみなさん、無事に帰宅できましたか?
関東地方は今冬2回目の雪が降りました。
夜の早いうちはまだ霙でしたが
22時を過ぎたあたりからガンガン積もりましたね。

私と言えば速攻で帰れば良かったものの

お風呂がてら地元のTIPに寄って帰ったものだから
雪の降りの一番激しいときに道を歩いていました。

折りたたみの傘は持っていましたが
雪は舞うので全身雪まみれ
お風呂で暖まった体はすっかり冷えてしまいました。
寒かった・・・

自宅前のありさま
光量が足りなくて荒れてますが
朝にはこの倍以上の積雪でした10cmは積もったかな。


駅から15分ばかり離れたこの地は、交通量も少なく
静かで良いのですが
こんな日は雪が積もり放題です。

宮前区一の豪雪地帯です。

今朝は駅まで下り坂をおそるおそる歩いて出勤。
何度か滑ったがセーフでした。
筋肉痛がきているようですが内股近辺・・

今晩もちらつくようなことを言っておりました。

しかし!今年は寒い!

映画好きな子

 土日は平日に比べれば格段に猫ちゃんと一緒にいる時間が増えます。
この週末は天気もイマイチで家族全員引きこもり。

こんなときはピッチとの時間も増えます。

一緒に寝たり、羽交い締めにしたり
一緒に外を見たりと、全然飽きません。

だた、このこ、映画を見始めると
画面に釘付け。

今日もバイオハザードをテーブルの上で
微動だにせず見てました。
怖くないのでしょうか??


普段のTVのプログラムはあんまり興味は無いみたいです。

親に似て好きな映画は同じなのかも。


明日からまた一人の時間が増えるけど
夜は遊んであげるよ。

雪見仕事

 関東では今年初の雪が降りました。
積雪も家のまわりで3~4cmくらいですが
いつもと違い、妙にテンション上がります。

今日は会社に出ずに自宅で仕事していますが
雪を見ながらの「雪見仕事」ちょっと新鮮です。
ちょっと目の先の窓の外の景色が白い。

寒いのか猫もたまに足下にスリスリしてきます。

珈琲淹れて、雪を見ながらちょっと休憩。

去年の暮れにシアトルの方にいただいたハイローステッドコーヒー
手動でゴリゴリ・・・



こんな平日もあって善し!ですね。
仕事ペースはすごくスローですが・・・


あっ、また猫が膝の上に登ってきた。
暖かし!

大分旅行-3

 3日目は国東へ。

いままで55年生きていて生まれ故郷なのに
一度も足を踏み入れた事のない
国東半島の中心部、お寺、仏様めぐりに行ってきました。

まずは豊後高田市の熊野磨崖仏へ

鋸山と言う山の麓のお寺さんから
急な階段をのぼりしばらく行くと
左手に巨大な不動明王と大日如来がいらっしゃいました。
迫力あります。

大日如来像

不動明王像

スケールの大きな磨崖仏に時間の経過も忘れてしまいそうでした。

続いて真木大堂。

ここは国の重要文化財の木造だらけで迫力満点!
写真は撮れなかったのでみなさんWEB等でご覧下さい。
牛にまたがる大威徳明王像、珍しい木彫像です。

お腹が減ったのですがこの道沿いにはまるで
食べもの屋が無い、地元の人に聞いて
次ぎに向かう富貴寺周辺には沢山あるらしい。

ランチもかねて富貴寺へ。

国宝である富貴寺大堂

本日は天気も良くお堂の中まで入る事が出来
極楽浄土を描いた壁画も見られた。

富貴寺の向いの食堂でだんご汁をいただいて
一番興味のあった両子寺へ


国東の中心に位置するこのお寺は
さらに奥深い感じのするお寺
718年に開かれたというのがもうビックリ。
この地域はすべてこの年代から仏教の信者たちの
巡礼地であったのかと思うと
その信仰心の厚さに関心。
歩いてこの地を回るなんて・・・


ここでは奥の院本殿がことのほか素晴らしく
千手観音、両子大権現、宇佐八幡神 等がまつられて居ます。
不老長寿と子授けの祈願霊場らしいです。

そこで身体健全祈願をしてきました。

本堂の裏の岩をくりぬいた霊場で健康祈願を・・


ほぼ1日で1/4くらいしか見られなかった。

また機会があったらまた行きたい所です。

しかし、こんな山深い所にこんなに多くの霊場がある
国東半島ってなんで今まで興味が湧かなかったのだろう?
歴史の重みに時間もなにげにゆっくりと経過しているような気がした。

う~ん。大分は佐伯、別府、湯布院、国東、竹田、と
それぞれ世界観の違う場所があって素晴らしいところだな
生まれた地なのに知らない事が沢山。

歳をとってきてさらに大分への郷愁の念が沸き立った。

大分旅行-2

お腹を満たし一路別府へ、
湯布院も良いんだけどもうほとんど見ているし
冬は寒いから・・

で、向かった先は
鶴見岳。
山頂で霧氷を見よう!と言うわけで
さらに寒い所へ・・
歩いて上ったわけではありません
ちゃんとロープウェイがあるんです。
随分昔からありまして、たぶん40年以上前からあったような気がします。



山頂駅から山頂まで歩いて15分くらいですが
そこは厳冬期の世界、気温も氷点下8℃くらい。
標高1375mでは九州は大分でも寒いんですね。



珊瑚の様に固まった霧氷。

別府湾方面は見晴らしも良かったので
素晴らしいパノラマを見る事が出来ました。




この日は最後に水族館の「うみたまご」で魚を観察
癒されて参りました。

夕方5時に宿の「白菊」へ
これまた夕餉は豪華な代物でした。


3へつづく

大分旅行ー1

 1月の5日から7日まで
九州は大分へ帰省しました。
親父の具合が去年あんまり良くなかったので
会える時に会っておかないと・・と思い
休みを延長して帰ってきました。

二人とも思いの外元気でちょっと安心しましたが
長居すると負担もかけるので今回は1泊のみにしました。

5日は兄貴の家族も夕方駆けつけてくれて
総勢8名で和気あいあいと夕餉をいただきました。
大分は佐伯の田舎料理に舌鼓を打ち
美味しい魚でお腹いっぱい。
この日ばかりはダイエットは無視です・・・

白鷺の料理
都会の料亭のようなセンスはありませんが
めっちゃ美味い!白鷺の料理。


酒も進んで後半はうつらうつらしてしまいました。

親父の食欲も戻ってきててお袋も元気そうだったし
まずは一安心。
まだまだ長生きしてもらいますよ!

両親

敬愛する両親


今年また帰るからと約束を交わし
翌日は昼前に実家を発つ。

向うは本日の宿泊先別府温泉へ。


途中兄貴お勧めの魚屋さんでランチをしようと思ったが
ナ、なんと!振替休日であった。
半端ない量の海鮮丼を食べるつもりだったのだが
がっくり・・

仕方なくどこか道の駅みたいな所はないかと海辺の道を走る。


佐伯湾
穏やかな佐伯の海、はるか向こうに四国が見えた


しばらく行くと海鮮丼の旗を見つけ
ここで良いや、と入る。

すごく地味な店でお客も1組しかいない
ただ写真を見る限り、絶対美味そう!6種類しかないメニューから
私はアジ丼、かみさんは海鮮丼(ぶりとアジ)を注文。
それぞれ650円の安さだが、その倍以上の値段を付けても
文句ない内容。
さすが佐伯の海の幸は美味い!

アジ丼
アジ丼です。ゴマとたれが美味さを引き立てています!


大分に来てまだ24時間しか経ってないけど
お腹の中は佐伯の魚、田舎料理で満たされていました・・・



2へ続く。

2012新春三が日

 みなさま、2012年が始まりました。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の正月も相変わらず飲んでばかりのダラダラとした
しょーもない日々。

元旦は家族で近所の土橋神社へ初詣。
この2年続けて「凶」をひいていたので
今年もひくとしゃれにならんな・・と思いつつ
恐る恐るめくってみて「末吉」・・
微妙、中味もパッとしないけど
めげずに頑張って行こう!凶よりゃいいよね。

2日目
溝ノ口の丸井と、たまプラーザの東急へ新春バーゲンへ行く。
山用品と靴、カットソー1枚購入。
この辺はそんな混雑もなく
スイスイと良いものゲット出来ました。
夜は近所の友人招いてミニパーティ。

で3日目、今日。

去年正月に山行きたいね、、って言ってた友人と
3人で高尾山へ行ってきました。

高尾山は3年ぶりでしたが、近所の山では
コースも色々とれる面白い低山です。
関東在住の方のための裏山、って感じの山。
特に冬は空気も澄んでいて見通しも良く
山歩きには最適な季節ではないでしょうか。

富士山もバッチリ見えましたよ。

一緒に行った友人達と

一日中天気も良く汗ばむほどの気温でした。
木漏れ日の中を歩きながら、良い気を身体に取りこめた気がしました。


帰りは相模湖まで歩いて帰路につく。
帰りの電車で3人爆睡していたようです。

今年はもう少し山に登る機会を増やそうと思います。

だらだらですが良いスタートかな
プロフィール

gogoshinchan

Author:gogoshinchan
神奈川県川崎市在住、アートディレクター。いろんな楽しいことに頭をつっこみ、パワーを注ぐ中年の日々の生き様をご笑見ください。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
HELLO!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR