FC2ブログ

3月18日の番外編

 先日の日曜は美術館の他にも
良い思いとちょっぴり悲しい思いをしてきました。

なんせ朝がこんな状態だったので景色は最初っからあきらめ状態。

談合坂P

談合坂でもこんな感じで、雲が低~~~く、と言うかこりゃ霧ですね。

家を出た時間も遅めだったので
途中でご飯を食べよう!と言うことで
かみさんの友達が教えてくれた中村農場へ

中村の農園

ぱっとしないドライブインのような建物で
美味いお店の佇まいではありません。
11時30分オープンなのですが、11時ごろ到着して順番に着きます。
この時点で結構お客さんがいた。
やはり人気店のようですね。

オープンして3番目に中に通されて
迷わず親子丼を注文。
中は山小屋のような素朴で清潔な感じでした。

じゃ~~~ん!
これです!

絶品親子丼

instagramでアップしたのと同じ写真です。すいません。

卵はほとんど生に近い感じで、卵かけご飯ののり、
お肉は地鶏らしく味の濃い噛みごたえのあるジューシーな味。
これで945円です。先日行った自由が丘の軍鶏屋さんの親子丼を凌駕しております。
興奮してあっという間に平らげました。



それからは先日の日記です。



帰りは行ってみたかった「ほったらかし温泉」に入って帰ろう
としましたが、雨だし、霧だし、夜景見えないし・・・

ほったらかし温泉

雰囲気だけ味わって入浴は断念しました。残念!

真っ白な景色見て入ってもねぇ~


しかし、夜景だけは見たかったので
一度下って、美味しいほうとうを食べて
ダメ元で上がっていきました。
なんとか霧は晴れていて夜景はバッチリ見えました。
でもなんか紹介写真と違うんだよな。

甲府の夜景

まっしかたない、こんどまた新緑の季節には
是非寄って夜景を見ながら温泉に浸る楽しみが増えた、と思えば良いね。


ただ・・・この方面は帰りが渋滞半端ないんですよね・・
スポンサーサイト

東北被災地支援「チャリティポスター展」NEXT

 昨日、長野の南佐久郡にある
「小海高原美術館」へ行ってきました。
去年の11月開催に続く第二弾です。

日本全国のJAGDAの会員の有志たち63名による展覧会です。

心配された雪も全くなく夏タイヤでも問題なかったのですが
あいにくの雨・・八ヶ岳も望む事が出来なく
残念だったのですが、美術館の展示はなかなか充実していました。
見応え十分でした。

この会の中心的存在の栗林さん作のポスターです。

この美術館すべてのスペースで展開されていたので
1枚1枚ゆっくりと見る事ができました。
新作も結構ありあっと言う間に時間が経ちました。





私も恥ずかしながら新作を含む2点を出品させていただきました。
皆さんの力作の中にあって埋もれてしまわないかな?と心配でしたが
まぁまぁ見れました(ホッ)

何よりも嬉しかったのは
自分が作った作品が9枚全部売れていたと言うこと。
この作品を気に入ってくれて買ってくださった人たちに
何かを感じさせる事が出来た・・(たぶん)
と言う事ではないのかな?(すこしでもチャリティーに貢献できた)
そう思うとこれから制作していく作品にたいして
自分はもっと責任と言うか、自信と言う物をもたなければ
失礼だな!

今回参加して一番に感じた事でした。

この気持ちで次回もなにか役に立てることがあればやっていきたいです。


わかりやす~~いこの2点




雪の美術館もなかなか良かったです。
霧でちょっと幻想的な中庭です。


明日までやっています。
是非見に来てください!

自由が丘で軍鶏を食らう。

 昨日は大学時代の友人
クライアントさん(今はもう仕事は切れてしまっている)2名と
私とでかねてから企画しようとしていた自由が丘の軍鶏が美味しいお店
「間」(あわい)って言う所に行ってきました。
3年ぶりです。

軍鶏専門店ですが魚も旨いです。

あぶらぼうず、あいなめ、やりいか。なかなかお目にかかれない魚たち。

お酒は「真澄」の吟醸酒。
さわやかで甘味があって、すいすい~~



鶏の煮こごり、焼き鳥等、散々食って
ご飯タイム。

ここの親子丼、絶品です!人形町の有名店をはるかに凌ぐ美味しさです。


でもって圧巻は卵かけご飯。
特製の専用醤油をちょっと足して
ご飯にぶっかけて食べます。

ご飯の立ち具合も最高で、美味いのなんの・・

鶏好きな方、超お勧めです。



お腹も膨れて、結構酔っぱらったのですが
時間が早かったから
これまた5年ぶり?にカラオケへ・・・


一時間サクッと歌って帰りましたが
もう声が出なさすぎで参った、もう歌は歌えないなぁ。


自由が丘で至福の時間でした。

浜のミサンガ

昨日東京タワーで開催されている
「メッセージ3.11」という復興支援のイベントに行ってきました。
我々の業界の素晴らしい面々が、色んな支援活動を一つの形にして 
発表をしています。
写真あり、言葉あり、映像あり、東北の方々の生の声を
肌で感じる事が出来ます。
1年が経とうとして、風化しつつある今だからこそ
価値のあるイベントです。


そんな中、陸前高田で浜のミサンガを作り続けている方の
講演と実演がありました。

講演では津波に襲われた時のこと、たくさんのものを失い仕事も失ったこと、
でもその後、魚の網でつくる「浜のミサンガ」という仕事にめぐり合えたことなど
とてもリアルな話が皮膚を突き抜けてくるようでした。

被害に遭われた方の一番の悩みは仕事です。

彼女も一度は子供と共に死のうか・・
とそんな思い詰めた時期があったそうです。

彼女の声は東京タワーの3階全体に
はたまた東京タワーの電波に乗って
外へ外へ、響き渡ったのではないでしょうか。

自分は具体的に何をやるわけではないけど
こういった支援は誰にでも出来ます。
是非、会期中に東北の声を聞きに行って
ミサンガを大人買いしてきてください。

とっても奇麗に丁寧に作られていますよ。


3月15日まで開催しています!!


久々に当日は(6日)晴れた!

津波にあったその瞬間の話、ずしんと響く・・船砥さんの講演


実演してくれています。





1個1,100円、その中の576円が作り手の方々に支払われます。

三陸に仕事を!プロジェクト 浜のミサンガ 環
http://www.sanriku-shigoto-project.com/

鎌倉散歩

 3月に入っての最初の日曜日
近所の仲良し家族と北鎌倉~鎌倉ルートのハイキングへ行ってきました。
北鎌倉は2度目です、以外に来ていません。

3月としては寒い天候でしたが、歩いているとそう気にはなりません。
なによりもあちらこちらに新しい芽を発見。
春が近づいて居る事を実感します。

ルートは北鎌倉駅から
東慶寺~浄智寺~源氏山公園~銭洗弁天~鎌倉大仏~長谷寺~鎌倉

と言うルート。
ゆっくり歩いて3時間くらいのルートを寄り道しながら
途中のレストランで食事しながらのハイキングでした。

なんど来ても鎌倉周辺は落ち着いているし、奇麗だし
歴史の色も濃い場所。
飽きる事はありません。

もう少し暖かくなったらまた別のルートで訪れたいと思います。


今回のルート

銭洗い弁天

銭洗弁天で甘酒を飲む、暖まる。レトロだよな・・



樹ガーデン

面白い作りの「樹ガーデン」食べ物の種類が少な過ぎる・・


梅

長谷寺の梅。

フキノトウ

浄智寺のふきのとう


江の電

これまた人生2度目の乗車、江ノ電。


帰りは鎌倉駅の飲み屋さんで祝杯、べろべろになって帰りましたが
電車旅のメリットです。
車だとこうはいけません。
また行きます!


プロフィール

gogoshinchan

Author:gogoshinchan
神奈川県川崎市在住、アートディレクター。いろんな楽しいことに頭をつっこみ、パワーを注ぐ中年の日々の生き様をご笑見ください。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HELLO!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR