FC2ブログ

どうなん?

 自宅の近所には可愛いお店、格好良いお店が案外ある。
ケーキやも沢山あって
あまり有名ではないものの、そと佇まいやらちょっとした看板やらが
お洒落に作ってあったりする。

このお店もなんだか可愛いな~と思ってよ~く見てみた。






すると看板がぶら下がっているのだが


樹木から看板が出ている。



しっかりとねじを打ち込んで固定しているようだけど
ん~~~ん、なんと言いますか。



自分のうちの木であっても釘やらネジやらを打ち込むのは
ちょっと抵抗があるなぁ。ワイヤーで固定なんて出来なかったのかな?



ケーキはとても美味しそうだったけど


これ、どうなん??



スポンサーサイト

展覧会は良いよね!

 先週末、原宿と代官山で
展覧会に行ってきました。

1つは昔務めていたJWTと言う外資系代理店の同僚だった
山田宗宏さんの「ブラジルの音楽画」展

ブラジル音楽のモチーフの元となった自然を
デザインに取り込んで音楽画なる新しい方向性を見いだした作品群。
どれもブラジルの光、リズム、人々の生活を感じさせて素晴らしい!
色使いも彼らしくPOPだった。

原宿の「ペーターズ・ショップ&ギャラリー」にて27日まで


BOXから飛び出るブラジルの色と光!

これを着たら踊り出しそうなTシャツ


当日は懐かしい顔も見れてハッピーだった。
個展は良いね。私もそろそろ次のことし始めないと・・


1時間ばかり滞在して代官山へ~

しかし、原宿から代官山。
行きやすくなった。副都心線で1本2駅目。
あっというまに代官山着



2つめの展覧会は
「生活工芸・金沢」2013展

代官山の蔦屋書店の中にある
T-siteガーデンギャラリーにて

金沢クラフトビジネス創造機構主催の
金沢の風土・生活・文化が息づく
生活用品の展覧会。
我母校の金沢美術工芸大学の出身者も参加していました。



どれも繊細で、作り手の気持ちが伝わってくる
とても暖かい展覧会。
物を作ると言う基本的な姿勢が私にもひしひしと伝わってきた。
作品を見ているとどんな人が制作しているのか・・
作り手のイメージを勝手に想像しながら楽しんでまいりました。






この展覧会はもう終わってしまったけど
また機会があったら見てみたい。

ちょっと脳みそに刺激が走った日曜日だった。




この時期お決まりの・・

 今年もまた桜の時期がきました。
先週の暖かさで一気に満開。
地元の桜並木を通りながら気分を満喫。

ココ何日かは寒い日が続いているので
今週末まで花は持つかもね。

もうしばらくは会社に行く途中が楽しみ。

夜は夜でまた昼とは違った綺麗さがある。





宮崎台駅前の桜並木。


うちの近所の夜桜。



花見は?
もちろんしましたよ。

飲んでばっかりでほとんど見てませんでしたが・・



真夜中の出会い

 昨夜のこと

天気が心配で、外の様子を見にデッキへでる。


なにやら下のほうからガザッ。

ドキッ。

恐る恐る覗いてみると


なんと!つぶらな瞳でこちらを見つめる目。

目が合ったまましばしフリーズ。

なぜか手にしていたカメラで

パシャ!


その後もしばしこのポーズ。

うちの子になりたいんか??




夜のパトロールだったんでしょうね。

かわいい~~

散歩4(番外編)

 昨日の散歩に行った生田緑地は自然がいっぱいでしたが
人工物もなかなか。

中央公園には懐かしの蒸気機関車が
鎮座いたしておりました。
D51(デゴイチ)です。




鉄の固まり、ヘビメタな重厚感、
デカイ動輪に萌え~~

運転席は撮れなかったけど
どうやって操作するのか想像も出来ないような
スイッチ?やらバルブのダイヤルなど
ちいさいお子様と一緒になって、同じ目線でジッと観察するオジサンでした。

産業革命的工業製品、機械!!!って感じが堪らない。



ここにはもう1つ見たいものがあったが入場料500円も取るので
止めにした。「日本民家園」

かわりに近くの蕎麦屋さんで我慢。
食べてませんが。


以上。番外編でした。



お散歩4

 土曜に続き、今日も穏やかで良い天気。
おまけに休み。

そうなると、やっぱり散歩でしょ!

今回は少し足を伸ばし、久々に生田緑地へ行ってきました。
少々歩いただけで汗がじわじわ、そのぐらいの陽気でした。

この場所は公園はもちろんのこと
プラレタニウム、民家園、岡本太郎美術館、梅園、
ちょっと足を伸ばすと藤子不二雄記念館があったりと
なかなかの充実振り。

自然もたっぷり残されていて
春の息吹も十分に感じる事の出切る場所です。


ハナモクレン満開です。



「月影」って言うお洒落な名前の梅。


自然たっぷり、どこかの山か!?


春のお川はサラサラゆくよ~~的な
ジオラマサイズの川?



公園では子供たちが
元気に水遊びしてました。
子供はこうでなくっちゃ~!
とも思った。

充実の日曜日でした。散歩は楽しい~~~

色とりどりの春

 今日はもう春本番の陽気。
トレーナー1枚で過ごせる快適な1日でした。

そんな思いをさらに盛り上げてくれる花達。

名も無き花から(知らないだけ)我家のエリカまで
春の訪れを喜ぶように咲いていました。


桜も良いけど
こんな道端の花も良いもんだ。






明日も天気良さそう
何処行こうかな。



東急渋谷駅最後の日

 今週後半あたりから渋谷駅近辺に人出が増えたような気がする。
それもそのはず、今日で東急渋谷駅85年の歴史に終止符が打たれるのだ。


いつも利用している路線ではないが
パリの駅を思わせる車両止めの付いた始発駅。
なかなかの雰囲気の駅でなんとなく好きな駅だった。


駅周辺からホームまで人だかりが出来ていました。
ほとんどみんなカメラマン(かく言うわたしも)



これから渋谷の街は大きく変容するのだろうな。
この電車の乗っていたいろんな人の思いが
集まっているんだ。

私も広告と言う仕事を通じてこの駅にはお世話になった。
思い出深い仕事をさせてもらった。



7年前の作品。


ありがとう、東急東横線渋谷駅。
さようなら。





夜中の散歩2

 今週も忙しく、遊ぶ暇がなさそうである。
昨夜も遅くなってしまって帰って酒を飲むだけで寝てしまうのも
なんだかなぁ・・なので。
渋谷駅までの帰り道を
遠回りして帰った。

さすがに11時過ぎになると
人通りも少ないし、なんだか暗い。

暗いのならさらに暗い所を歩いて帰ろうと
もうすぐなくなってしまう
東横線のガード脇を散歩した。


この景色はどう変わっていくのだろう?



ガード下の壁面には延々落書き(アートなんてもんじゃない)
ほとんど人通りがないところに描いてもなぁ。



渋谷駅に向かって東横線が通った。


このルートはほんと、何も無い
殺伐とした風景のルートだった。


やっぱり代官山から池尻大橋まで散歩コースにすれば良かったかな?
次回はそのルートにします!



粉っぽい日

 昨日はひどかったね。
ありゃ絶対黄砂ですよ!
強風だとかならず花粉と埃が舞うけど
そんな酷い視界にはならないよね。


我が家の被害、車、粉まみれ


花粉症でもない私でも外出時には目も開けてられなかった
眼球ゴロゴロ・・・

夕方風は弱くなって少し視界は開けた

でもスモーキーな空。


またこの週末洗車しなきゃ、
先々週洗車してから、1度も乗ってないのに。ブー




プロフィール

gogoshinchan

Author:gogoshinchan
神奈川県川崎市在住、アートディレクター。いろんな楽しいことに頭をつっこみ、パワーを注ぐ中年の日々の生き様をご笑見ください。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
HELLO!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR