FC2ブログ

自然とアート

 この週末、久々に小淵沢方面に行ってきました。
大学の先輩が2年前に作った
アフリカンアートミュージアムを訪れるためです。

http://africanartmuseum.jp/

早く行きたかったけど、まぁ、色々あって
やっと実現できました。
たぶんこれもtwitter効果と思われます。


週末は激混みな中央高速を快適にパスできるようにと
朝6時に出発、まるでゴルフ並ですな。

この時間だったら渋滞も無いだろう・・と思ったが
甘かった。
調布で乗ってから相模湖ICまで断続的な渋滞。

最初の目的地の清里「清泉寮」に着いたのが
9時半。3時間半かかった・・

ここに来るの20年振り。
ほとんど記憶がなくなっており
こんな所だったかなぁ・・人少ないなぁ・・

お決まりのソフトクリームを食べ(相変わらず美味しい)

清里の駅前まで行ったが人がほとんど居ない
すっかり寂れた感じの場所になってしまったようです。
時代の変化を感じる。

その後は地味な滝を見に行く

吐竜の滝(どりゅうのたき)

doryuの滝

小規模ながらとても美しい滝。
マイナスイオンたっぷり浴びて来ました。



その後、本日のメイン。
アフリカンアートミュージアムへ
すげー立派!!


外観

土曜は13時より館長自らガイドを行ってくれるようなので
その時間目がけてね。

ちょっと早めの到着でしたが
伊藤館長食事中だったため
奥様に大歓迎される
色々話している間に館長登場。

先輩、全然変わらず若々しい!ビックリ。
人間好きな事をして過ごしていると
歳を取らないんでしょうかね?

で、肝心の中身ですが

はっきり言っていままでアフリカンアートなるもの
ほとんど知らなかった。
けど、館長曰く
世界にこのアートのジャンルを確立させたのは
かのピカソだったようです。
アフリカのマスク等を見たピカソは
それに強烈に影響を受け
作風がガラリと変わり、キュビズムを起こすに至る。
なるほど、凄く合点!!

色々と話を聞いて色んな場所で脳細胞が刺激を受けました。

シンメトリーじゃない、規則正しい連続柄でもない
西洋的に美しいとされる観念と全く逆の感覚。

面白かった!


そのあとお茶をご馳走になりながら
いろんなおしゃべり。気がついたら3時間過ごした。
心地よい場所で楽しいおしゃべり
大満足な1日でした。


真夏のような暑い1日でしたが
自然とアートに親しんだ有意義な日でした。

図録

お土産に買った図録
なんと美大OBの宮下氏の会社で印刷したようで
またまたビックリ!
OBの結束力の強さを実感。

みなさん、面白い!是非一度おでかけください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gogoshinchan

Author:gogoshinchan
神奈川県川崎市在住、アートディレクター。いろんな楽しいことに頭をつっこみ、パワーを注ぐ中年の日々の生き様をご笑見ください。

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
HELLO!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR