FC2ブログ

もう、やめてください、お願いしますよーーー!

昨日の夜、撮影の最後のカットを撮る前に
みんなで夕ご飯。
その後カメラマンがちょっと一服とビルの踊り場に出て
私も話し相手に一緒に出た。
色々話をしていて
ふと、道路はさんで向かいのビルの屋上に
人影が。
ここは4階。向かいのビルは5階のルーフ。

暗くてよく見えなかったんだけど
子供が屋上でお風呂でも入っているのかな?と思ったが
ごそごそ動き出して柵を乗り越えて
ビルのヘリまで来た。
よく見るとタンクトップ着たおばさん?らしき人。 

なんか怪しい雰囲気、嫌な予感・・

そしたらそのおばさん、ビルの角の突端まで行き
片足を外に垂らす・・

前のめりになりながらもう片方の足を外に垂らしかける・・


!!!!

おい!勘弁してよ、投身自殺かよっ!!


ヤバい!カメラマンと、こりゃいかんと思い・

「何してんのーーーー!!!」
「やめなさいって!!!!」

しかし彼女の動きはすっかりいってしまっている感じで
こちらを見るでもなく全くの無反応。

こりゃ警察呼ばなきゃヤバいかなと思っていたら
奥の方から男の影が現れる。

「早く確保してあげてーー!」

と叫ぶも、男の動きも緩慢。

イライラしながら見ているしかなく
やきもきしてると、やっと手を差し伸べて
中の方に促しているんだけど
おばさんは抵抗している。

この2人の関係はどうなっているんだろう?
薬でもやっているのか
それとも心が病んでいるのか。
DVなのか?と色々憶測してしまった。

とりあえず仕事も終わらせないといけないし・・
う~~~ん、困った・・

まぁとりあえず安全な場所まで男は引きずっていったようなので
もう大丈夫かなと思い、仕事再開。

その間他のスタッフと代わりばんこで見張って
なんとか家の中に戻ったようなのだが。
今にして思うと

あの時声をかけなかったら。
あの時一服しようと外に出てなかったら。
どんな悲惨な結果になっていたか解りません。

いや~もう勘弁してよね。
明日もこのスタジオで仕事なんだけど
隣のビルの屋上、気になってしかたがないだろうな。


いや~な、こわ~い、現実の話でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gogoshinchan

Author:gogoshinchan
神奈川県川崎市在住、アートディレクター。いろんな楽しいことに頭をつっこみ、パワーを注ぐ中年の日々の生き様をご笑見ください。

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
HELLO!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR